アットベリージェル 使用量

アットベリージェルの一回の適正使用量はどれくらいか

5種類からなる美白成分、6種類からなる保湿成分、2種類からなるニオイケア成分からなる、長年に亘り株式会社ファーストフレンズが研究・試行錯誤などを重ねてきたこのアットベリージェルの製品ですが、1回あたりの適正使用量に関して、ここでは触れていきます。

 

やはり考えられる適正使用量としては、たとえ1回あたりではあっても、同商品を使用する本人の体質や患部部分の症状等にもその量の実態が違ってくるようなところもありますので、正確な平均的な量などに関しては言えないところがあります。

 

ただ、軽い症状であるシミや黒ずみ、ニキビ跡などの場合には、1回あたり人差し指の半分くらいの量程度が良いといった、口コミやブログ・SNS等の記事での意見が多いような傾向があります。

 

中々微妙な1回あたりの塗る量の、適正使用量の目安でもありますが、これ自体が大体今のところとしてはやはり、通説での適量の1回あたりの目安と言えるところが確かにあります。

 

こうした場合でも個々人によっては、指先の大きさなどの細かい違いなどもあったりして中々、その量を具体的に計算をしていく上では塗る患部の症状の状態もあったりしますので、そうした様子に合わせながら量の調節をしていく必要性がある点は間違いありません。